がん

がん

がんというのは、関連する複数の病気の集合を指す言葉で、体細胞が際限なく増殖して周囲の組織に拡がります。がんの種類によって症状は異なりますが、往々にして、疼痛、疲労感、悪心、そして理由のわからない体重減少などがあります。

がん

がんというのは、関連する複数の病気の集合を指す言葉で、体細胞が際限なく増殖して周囲の組織に拡がります。がんの種類によって症状は異なりますが、往々にして、疼痛、疲労感、悪心、そして理由のわからない体重減少などがあります。

CBDの5つの秘密

わかりにくい法規制の現状にもかかわらず、CBDオイルが巷に溢れる昨今。でも私たちはCBDのことをどれくらい知っているでしょうか?

CBDは発見される前から法律で禁じられていた

大麻は、1937年に連邦政府がマリファナ課税法を制定したことによって事実上違法となりました。この法律には、大麻樹脂および大麻樹脂から抽出されたものは「マリファナ(悪魔の雑草の意)」である、と明言されています。カンナビジオール(CBD)を含むのは樹脂だけです。(樹脂にはこの他、いわゆるハイな状態を生むテトラヒドロカンナビノール(THC)、その他色々な、治療効果のある成分が含まれています。)つまり、陶酔効果のない大麻成分CBDは、CBDというものが存在することがわかる以前に非合法化されていたのです。

CBD 使用者への
アンケート結果より

Care By Design は、高CBDの医療大麻を使っている患者を対象に、30日間にわたってアンケートを取りました。何のために高CBD製品を使っているのか、使っている製品の CBDTHC の比率、そして、疼痛、不快な症状、活力、気分、そして全体としての健康度にどんな影響があるかについて尋ねています。

結果をまとめました。

全文を読む

Thanks to our sponsors and supporters:

最新の記事

アクセスの多い疾患

CBDが効く可能性のある疾患のリストを作るため、学術誌に掲載された、査読を経た何百本もの論文を精査しました。

カンナビス・カンバセーション

CBDと「アントラージュ効果」、そして微生物叢が健康に与える影響について、イーサン・ルッソ博士に伺います。
CBDオイルはこうして抽出・加工されます
CBD を豊富に含むオイルを、安全かつ効果的に抽出・製造するには

人気の投稿