サイトポリシー

サイトポリシー

目的

本ウェブサイトhttps://www.projectcbd.org/ja (以下、本サイト)は、日本においてCBD(カンナビジオール)の正しい知識を啓発するために作成・公開されています。アメリカのProject CBD.orgが保有するコンテンツを基にプロジェクトCBD日本事務局としてGreen Zone Japan https://greenzonejapan.com/が翻訳、管理、運営するウェブサイトです。科学的エビデンスに基づいた情報の提供が目的であり、日本国内における違法行為を推奨するものではありません。ご利用の際には、事前に下記事項を必ずご一読いただき同意の上、ご利用ください。なお本規定は、予告なく内容を変更させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

著作権

本サイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声・文章など)の著作権は、Project CBD.orgおよびProject CBD日本事務局、またはコンテンツの供給者に帰属しています。個人的な利用または著作権法により認められた利用を行う場合を除き、営利、非営利を問わず、また、いかなる媒体においても、事前に許諾を得ることなしに、複製、転用、改変、公衆送信、販売などの行為をすることはできません。

商標

本サイト上に記載・掲載されている商標・ロゴマーク・商号は、当団体もしくは各社の登録商標または商標です。商標法またはその他の法律により認められている場合を除き、事前の承諾なしに、これらを使用等することはできません。

リンク

本サイトへのリンクは営利、非営利を問わず原則自由です。ただし、以下のいずれかに該当するか、またはそのおそれがあるリンクの設定はご遠慮ください。なお、以下各号のいずれかに該当することが判明した場合、相手方当事者は何らの催告を要することなく本サイトのリンクを直ちに解除します。

  1. 他者/団体を誹謗中傷したり、信用失墜を意図する内容を含む場合。
  2. 法律、条例、規則を含む法令または公序良俗に違反する行為、当サイトの運営を妨害行為するおそれのある場合。
  3. 他人のプライバシーを害し、又は名誉・信用を毀損するおそれのあるもの
  4. 社会通念上著しく不相応なもの
  5. 暴力団および暴力団員等の反社会的勢力と密接な関係(資金提供、利益供与及び密接交際を含む)を有する場合。

免責事項

本サイトに記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。予告なしに、掲載されている情報を変更することがあります。当サイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。本サイト上のコンテンツやURLは予告なしに変更または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。

準拠法および管轄裁判所

本サイトの利用に関しては、別段の定めのない限り、日本国の法律に準拠するものとします。 本サイトへのアクセスはアクセスされた方の自由意志によるものとし、本サイトの利用に関しての責任はアクセスされた方が負うものとします。本ウェブサイトの利用に関わる全ての紛争については、別段の定めのない限り、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

本サイトの内容は、アメリカの非営利団体 Project CBD の記事を翻訳したものです。科学的エビデンスに基づいた情報の提供が目的であり、日本国内における違法行為を推奨するものではありません。 サイトのポリシーについてはこちらをご覧ください。

Thanks to our sponsors and supporters:

最新の記事

科学的研究の結果は、THC と CBD が腸内微生物叢の健康を促進することを示しています。

アクセスの多い疾患

CBDが効く可能性のある疾患のリストを作るため、学術誌に掲載された、査読を経た何百本もの論文を精査しました。

カンナビス・カンバセーション

CBDと「アントラージュ効果」、そして微生物叢が健康に与える影響について、イーサン・ルッソ博士に伺います。
CBDオイルはこうして抽出・加工されます
CBD を豊富に含むオイルを、安全かつ効果的に抽出・製造するには

人気の投稿