大麻とADHD

大麻とADHD

『Molecular Psychiatry』誌に掲載された論文は、数万人の患者を分析し、ADHD と大麻の使用経験の間には関係があることを突き止めました。
conceptual drawing of a mind

『Molecular Psychiatry』誌に掲載された論文は、数万人の患者を分析し、ADHD と大麻の使用経験の間には関係があることを突き止めました。データによれば、ADHD の罹患は後の大麻使用の原因となります。このことは、THC の使用が自己治療目的であるという考え方を裏付けるものです(ただし ADHD 患者は、さまざまな医薬品について、その摂取量が通常より多いことがわかっています)。以前行われた研究では、リタリンが効かない患者に対し、THC が効果を持つ可能性があることが示されています。

Thanks to our sponsors and supporters:

エリクシノール

カンナビス・カンバセーション

大麻草全草から作られる製剤、陶酔作用のないカンナビノイド、小児がんの治療について、ボニ・ゴールドスタイン博士に伺います。
CBDと「アントラージュ効果」、そして微生物叢が健康に与える影響について、イーサン・ルッソ博士に伺います。
CBDオイルはこうして抽出・加工されます

人気の投稿