テルペンとマイナー・カンナビノイド

テルペンとマイナー・カンナビノイド

Learn about the health benefits of THC's lesser known cousins.

分子生物学者が大麻業界に根付く神話の真相を暴く
植物に含まれる芳香族化合物には、痛みとストレスを軽減させ、脳の健康を促進し、がんや抗生物質耐性細菌と闘うほかにもさまざまな働きがあります。
品種名やそれが育種されてきた歴史よりも重要な意味を持つのは、大麻に含まれるテルペンの内容です。
大麻草に含まれるCBDの前駆体が持っている医療効果について
Dr. Bonnie Goldstein chatting
大麻草全草から作られる製剤、陶酔作用のないカンナビノイド、小児がんの治療について、ボニ・ゴールドスタイン博士に伺います。
rainbow chard
カリオフィレン(BCP)とその派生物であるカリオフィレンオキシド(BCPO)は、多くの葉物野菜に含まれる、特に重要なテルペンです。
alzheimer's brain
アメリカ政府が雇用した科学者らは、2001年、カンナビノイドに抗酸化物質および神経保護物質としての特許を取得し、アルツハイマー病その他の疾病の治療に有益である可能性を述べています。
CBDと「アントラージュ効果」、そして微生物叢が健康に与える影響について、イーサン・ルッソ博士に伺います。
低用量と高用量、 常用患者のためのプロトコル、そして大麻の精神作用がもたらすベネフィットについて。

Thanks to our sponsors and supporters:

Naturecan CBDオイル

Thanks to our sponsors and supporters:

人気の投稿