科学

科学

現代科学において最もエキサイティングな、それでいて知られていない新発見の中心にあるのが大麻です。大麻の作用に関する研究が、それまで誰も知らなかった人体内の生化学的信号伝達システム、エンドカンナビノイド・システムの発見に結びついたのです。エンドカンナビノイド・システムは、私たちの生理機能、気分、そして日常生活の調整に欠かせない役割を果たします。

cancer cells being attacked
“オーファン受容体” とは、人間の体内にあり、作動薬がわかっていない受容体のことです。
Breast cancer testing
THCという単一分子と、大麻草全草から抽出された大麻オイルが持つ抗腫瘍作用を比較します。
Tell Your Children: The Truth About Marijuana, Mental Illness and Violence
大麻、精神病、暴力に関するリーファー・マッドネス時代の偏見を現代に蘇らせる最新アンチ本の嘘を、ジェイハン・マルク博士が暴きます。
crystalized water under a microscope
ロシア、中国、アメリカの研究者らが共同で、CB2 カンナビノイド受容体の結晶化に成功しました。
CBDと「アントラージュ効果」、そして微生物叢が健康に与える影響について、イーサン・ルッソ博士に伺います。
CBDやTHCをカフェインと混ぜるのは良いことなのでしょうか?
科学者は、エンドカンナビノイド・システムに作用する合成ドラッグの開発に余念がありません。10 種類のアプローチをご紹介します。
妊娠中の医療大麻使用という賛否の分かれるテーマについて、妊婦を診療してきた経験に基づいてステイシー・カー博士が解説します。
CBD does not convert to THC in the stomach
CBDが胃の中でTHCに変わると示唆する誤った報道。その背後にある嘘と利権を Project CBD が暴きます。
cbd cinderella molecule high times
High Times の特集として 2017年に掲載されたマーティン・リーの寄稿記事。CBD に関する画期的な研究と、それが引き起こした医療大麻革命について語ります。

Thanks to our sponsors and supporters:

Naturecan CBDオイル

Thanks to our sponsors and supporters:

人気の投稿