多発性硬化症

多発性硬化症(MS)

多発性硬化症は、慢性かつ通常は進行性の疾患で、脳と脊髄の神経細胞を保護するミエリン鞘に損傷が起きます。体の麻痺、発語や筋肉協調の障害、目のかすみ、激しい疲労感などの症状があります。
Person with IV
大麻を医療目的で利用する人は増えつつあり、医師や患者が、一般的な処方薬とどのような相互作用を持つかを理解することが重要になっています。

Thanks to our sponsors and supporters:

エリクシノール

Thanks to our sponsors and supporters:

人気の投稿