消化器と腸の疾患

消化器と腸の疾患

消化器と腸の疾患には、大腸炎、クローン病、炎症性腸疾患(IBD)、過敏性腸症候群(IBS)などが含まれ、多くが痛みや吐き気、嘔吐、腹部膨満感、便秘、下痢、疲労感などを引き起こします。

Articles in 消化器と腸の疾患

何年ぶりかで彼は、未来への希望を感じています。
科学的研究の結果は、THC と CBD が腸内微生物叢の健康を促進することを示しています。
あなたがもし、治療方法のない慢性疲労症候群に罹ったらどうしますか? これは、医療大麻を使って人生が変わったある女性のストーリーです。
CBDと「アントラージュ効果」、そして微生物叢が健康に与える影響について、イーサン・ルッソ博士に伺います。

参照論文:CBDと 消化器と腸の疾患

上のリンクは、第三者のウェブサイトにある記事を参考のために掲載しています。

Thanks to our sponsors and supporters:

最新の記事

国連が大麻の医療効果を認める一方で、ヨーロッパは CBD の規制に頭を抱えています。

アクセスの多い疾患

CBDが効く可能性のある疾患のリストを作るため、学術誌に掲載された、査読を経た何百本もの論文を精査しました。

カンナビス・カンバセーション

CBDと「アントラージュ効果」、そして微生物叢が健康に与える影響について、イーサン・ルッソ博士に伺います。
CBDオイルはこうして抽出・加工されます
CBD を豊富に含むオイルを、安全かつ効果的に抽出・製造するには

人気の投稿