薬物/アルコール依存症

薬物/アルコール依存症

依存症とは、たとえばオピオイドなどの薬物の使用、あるいはある特定の行動を、それが自分にとって有害なことであるにもかかわらずどうしても避けることができない状態を言います。そのうち、お酒に依存した状態をアルコール依存症といいます。

Articles in 薬物/アルコール依存症

abstract image of syringe
CBDは、ステロイドに代わる、あるいはその用量を減少させる画期的な療法になり得るでしょうか?
seeding of cannabis
CBD ユーザーを対象に行われた大規模アンケート調査の結果を Project CBD がお伝えします。
国際カンナビノイド研究学会(International Cannabis Research Society)の2019年のシンポジウムでは、CBDが不安神経症、がん、心臓病、薬物依存症、脳損傷などに対して持つ治療効果に注目が集まりました。
abstract image of woman in profile made of colorful smoke
高用量のTHCには幻覚作用があり、LSDのマイクロドージングはCBDによく似ています。こうしたパワフルな化合物には人間の苦しみをやわらげる力があり、エンドカンナビノイド・システムを通して働きます。
bud on top of beer can
飲酒はインターロイキン-6 を増加させますが、大麻のユーザーではその程度が軽減されました。
大麻合法化運動が掲げる「大麻もアルコールと同様に規制すべき」という残念な主張について。
Lines of cocaine and razor in hand
オーストラリアの研究者らが発表したレビュー論文は、依存症のさまざまな側面を解明すると同時に、CBDが常習行為を抑える神経学的メカニズムの一端を明らかにしています。
A young white woman wearing and orange t-shirt, sunglasses, and a floral-printed headband smokes a joint in front of an aqua background.
食べ物が人を過食症にするわけではないのと同じく、大麻が人を大麻依存症にするわけではありません。

参照論文:CBDと 薬物/アルコール依存症

上のリンクは、第三者のウェブサイトにある記事を参考のために掲載しています。

Thanks to our sponsors and supporters:

エリクシノール

最新の記事

アクセスの多い疾患

CBDが効く可能性のある疾患のリストを作るため、学術誌に掲載された、査読を経た何百本もの論文を精査しました。

カンナビス・カンバセーション

CBDと「アントラージュ効果」、そして微生物叢が健康に与える影響について、イーサン・ルッソ博士に伺います。
CBDオイルはこうして抽出・加工されます
CBD を豊富に含むオイルを、安全かつ効果的に抽出・製造するには

人気の投稿