ストレス

ストレス

ストレスとは主として、攻撃されていると感じることに対する肉体的な反応で、アドレナリン、コルチゾール、副腎髄質ホルモンなどのホルモンや化学物質が放出されます。

ストレスとは主として、攻撃されていると感じることに対する肉体的な反応で、アドレナリン、コルチゾール、副腎髄質ホルモンなどのホルモンや化学物質が放出されます。症状としては、エネルギーの低下、頭痛、胃の不快感や痛み、睡眠障害、病気の頻発、性欲減退などがあります。慢性のストレスは健康を損ない、血糖値や血圧を上昇させます。

本サイトの内容は、アメリカの非営利団体 Project CBD の記事を翻訳したものです。科学的エビデンスに基づいた情報の提供が目的であり、日本国内における違法行為を推奨するものではありません。 サイトのポリシーについてはこちらをご覧ください。

Thanks to our sponsors and supporters:

最新の記事

アクセスの多い疾患

CBDが効く可能性のある疾患のリストを作るため、学術誌に掲載された、査読を経た何百本もの論文を精査しました。

カンナビス・カンバセーション

CBDと「アントラージュ効果」、そして微生物叢が健康に与える影響について、イーサン・ルッソ博士に伺います。
CBDオイルはこうして抽出・加工されます
CBD を豊富に含むオイルを、安全かつ効果的に抽出・製造するには

人気の投稿